, ,

紅沙棘(ほんさーじ)

「紅沙棘(ほんさーじ)」は沙棘(さーじ)の果実から、わずかしか採れないオイルを使用しています。この沙棘果実のオイルには、不飽和脂肪酸やカロテノイドが含まれています。オイル自体の深い紅色は、β‐クリプトキサンチンを主体としたカロテノイド色素が由来となっています。「紅沙棘」は純粋な沙棘果実オイルを手軽に摂れるようにソフトカプセルに詰められた製品です。

関連商品

  1. ばんらんこん(板藍根)

    アブラナ科のホソバタイセイの根を乾燥したもの。インフルエンザ等ウイルス性疾患に効果が認められている。 板藍茶やのど飴とした製品がある。

  2. 百潤露(ひゃくじゅんろ)

    「百潤露」はユリの根である百合(ヒャクゴウ)、ハマボウフウの根である北沙参(キタシャジン)、アマドコロの根である玉竹(ギョクチク)を使用しています。中国では百合、北沙参、玉竹を潤いの食材としてよく使われています。「百潤露」は3つの素材を手軽に摂れるようにしたものです。

  3. ニューアイリタン

    「真珠散」の考え方に基づいてつくられた目の健康補助食品。ニューアイリタンは、中国で目の養生食として知られる「真珠散」を参考にして製品化され、体の機能を高めることによって目の健康維持にお役立ていただける健康食品です。

  4. サメミロン

    光さえ届かない1000メートルもの深海に生息する深海サメの肝油から抽出されたスクアレンには生命活性力を高めるすばらしいパワーが秘められています。 サメミロンには、一粒 99 % 以上の高純度の活性スクアレンが 250mg 含まれています。

  5. 薬食同源(やくしょくどうげん)

    「五味は、五臓を養う」とし、食事が体の健康維持に深いつながりがあるとされています。

  6. 心沙棘(しんさーじ)

    「心沙棘」は沙棘の果皮や種子からとったフラボノイド類と果汁を使用しています。

ページ上部へ戻る